地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

おすすめ!船橋・習志野ラーメン倶楽部

難病克服の店主が作る計算尽くしの淡麗鶏醤油『とものもと』

とものもと【東中山】(醤油)

2015年3月に京成東中山駅の近くにオープンした、まだ新しいラーメン店が「とものもと」です。開店から味で評判を呼び、人気店の仲間入りは確実視されていたこのお店、実は一度2015年7月に休業しています。理由は店主が国指定の難病「成人発症スチル病(成人スティル病)」にかかってしまったため。念願叶って開店した店を一端閉め、入院生活に入ったのです。

それから、死に至ることもある病気との闘病を経て3ヶ月で退院。完治することはない病ではあるそうですが、食事制限や薬の服用で上手に付き合えば通常の生活が送れる状態にまで回復したそうです。そして準備を整え、満を持して2016年3月1日に再オープンとなりました。

休業前に出していたラーメンは、「ご近所の人が毎日食べても飽きない」をコンセプトに作り上げた、貝のダシをメインにしたあっさり醤油の中華そば。しかし、入院中にラーメンの研究をしたり、新しいラーメンを想像したりして、退院後に作り上げたのは「遠方から来た人が、遠くてもまた食べに来たくなるラーメン」という、鶏がメインで貝ダシがサポートする淡麗鶏ダシの醤油らーめんでした。

入院中の理想が高すぎて、まだまだ改良の余地があるというラーメンですが、当然高いレベルはクリアしている逸品です。今回は、病気のことやラーメンにかける思い、周囲に助けられた経験など、様々な角度からお話を頂いてきました。

すみずみまで自分の目が届くサイズのお店

カウンター席のみ
カウンター席のみ
簡素な外観
簡素な外観
駅近くでも畑が広がるのんびりとした京成東中山駅周辺。こぢんまりとしたお店のスペースは、「1人だけでも切り盛りできるサイズ」という店主の思いから。自分でちゃんとお客さんの顔を見て、ラーメンを運んで、というスタイルがピッタリなのです。

店名は、元々は店主の名前からとったものですが、闘病中に多くの人に助けられたことに感謝する気持ちから、店名の頭につく“とも”は、今では手をさしのべてくれた周囲の人みんなのことを意味する“友”になったそうです。

次のページでは「香り高く繊細で淡麗な計算されたラーメン」についてご紹介!

PICK UP 習志野のお店 ~グルメ~

  • シフォンケーキの店 シュガー・ママ

    シフォンケーキの店 シュガー・ママ

    船橋市西船4-15-1 田中店舗

    [ シフォン(プレーン・抹茶・紅茶他25種類) スコーン クーヘン ]
    1つ1つの素材にこだわったシフォンケーキの店

  • 居酒屋 へちもん

    居酒屋 へちもん

    習志野市津田沼6-5-1

    [ 家庭料理 和風居酒屋 ]
    新鮮なお魚と家庭料理と旨いお酒で母娘で切り盛りしています!

  • 海鮮や まる久

    海鮮や まる久

    船橋市高根台4-23-19 東海ビル1階

    [ 海鮮料理 ]
    市場で見つけた旬の美味しさをお届けします。

  • とんかつ さぼてん

    とんかつ さぼてん

    船橋市本町3-5-1

    [ とんかつ ]
    レストランの味をご家庭に

  • 中国料理 東魁楼本館

    中国料理 東魁楼本館

    船橋市本町4-36-17

    [ 中国料理 ]
    伝統的な料理から素材をいかした新感覚の海鮮料理まで

  • そばの 大新庵

    そばの 大新庵

    船橋市本町2-26-30

    [ 日本蕎麦 ]
    気軽にヘルシーに日本蕎麦!