地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

習志野市のおすすめランチ

『普段着ワイン酒場 ワイガヤ』で素材の味をとことん活かした逸品ランチ 【京成津田沼駅】

ワインを飲まなくても、もちろん楽しめます♪

京成津田沼駅南口を出て徒歩3分。津田沼商店街の中ほどに「普段着ワイン酒場 ワイガヤ」があります。こちらのお店で素材をとことん活かした逸品が味わえるランチをいただきました!

一人でも気軽に立ち寄れるお店。

ポップな外観とオープンな入り口のおかげで気軽に立ち寄りやすいです♪
ポップな外観とオープンな入り口のおかげで気軽に立ち寄りやすいです♪
京成津田沼駅を出て商店街を進むと、看板とガラスに描かれたポップなメニューが目に留まります。カジュアルな雰囲気のお店で、間口がオープンなだけにスーッと一人でもお店に入りやすい感じです。
こちらのお店はワインを60種ほど取り揃えているという、「普段着ワイン酒場 ワイガヤ」。ワインとワインに合うメニューがいただけるそうで、夜の「酒場」的な雰囲気を残しつつ、昼間は静かな空間でした。
さっそくテーブルにつくと心地よい風が入ってきて、気持ちが安らぎます。

手間暇かけたおいしさが光ります!

プチデザートの盛り合わせ(+250円)<br>見た目がとってもオシャレです♪
プチデザートの盛り合わせ(+250円)
見た目がとってもオシャレです♪
いただいたのは「パスタランチ(1,280円)」。今回はメニューに「売切御免!」と書かれた、店長おすすめの「甘海老のビスクスパゲティ―」を選びました。ローストした甘エビを一晩じっくり煮込んだ出汁から作られたという限定メニューです。
初めの一口をいただく前に、ふんわりとした海老の香りに包まれうっとりです。スープは先に飲みほしたいほどサラサラのスープで旨みが凝縮されていました。
無農薬の有機野菜を使用したサラダはシャキシャキで新鮮。+250円で「プチデザートの盛り合わせ」も食べられるので、最後に甘いものがほしい!という方にはこちらもおすすめです。

素材のおいしさをとことん味わえる!

天井が高く、開放感のある店内。
天井が高く、開放感のある店内。
新鮮かつ無農薬の有機野菜サラダが食べられるこちらのランチですが、実はそれだけでなく、ドレッシングが自家製でとてもおいしいんです!
醤油をベースにした、果物と野菜で作られたドレッシング。野菜のまろやかさとにんにくが効いた味は、素材の味を引き立てる一品でした。この味をぜひ我が家でも……と秘かに思って食していると、ご婦人のお客様が持ち帰り用のドレッシングを購入しているのを発見! そこで筆者も購入しちゃいました。帰宅してからの楽しみができてワクワクが続くのはいいものです。気兼ねなくいつでも思いたったらスーッと立ち寄れるこちらのお店は、一人の時も友人とのランチタイムにも活躍できそう。また行ける日が楽しみです♪

店名 普段着ワイン酒場 ワイガヤ
住所 千葉県習志野市津田沼4-1-22
営業時間 火~木・日曜
11:30~15:00、17:00~23:30

金・土曜、祝前日
11:30~15:00、17:00~24:00
定休日 なし
連絡先 047-451-7977

※情報はすべて取材時のものです。内容については保証いたしかねますのであらかじめご了承下さい。

PICK UP 習志野のお店 ~グルメ~