地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

習志野市のおすすめランチ

『メキシコ酒場サンズ・ダイナー』で メキシコをもっと身近に感じられる欲張りランチ【津田沼駅】

メキシコの風を感じるお店で、本場に負けないタコスランチを♪

JR津田沼駅北口を出て右へまがり、地上2階の歩行者デッキを降りて線路沿いに歩くこと徒歩1分。今にも歌い出しそうな明るいキャラクターの看板が目に飛び込んでくるお店があります。こちらでメキシコをもっと身近に感じられる欲張りランチをいただいてきました!

店内に入ると、そこはまるでメキシコ……

ワクワクしながらお店に入ると、そこは異国の雰囲気。店長さんが何度も現地へ訪れ調達したというメキシコの装飾に気分も高まります。「この辺りではメキシコ料理のお店は少ないですし、よりメキシコに近く、メキシコらしいお店にしたいと思っています!」と店長さんは語ります。流れるメキシコ音楽もその雰囲気を楽しませてくれます。
看板メニューのタコスは、店長さんが現地でかなり召しあがり、より近い味を目指しつつ、日本人に食べやすくアレンジしているのだそうです。

人気のタコスとチップスでお腹いっぱいに!

タコスランチ(980円)
タコスランチ(980円)
そこで、お店で人気のタコス3種類がセットになった『タコスランチ(980円)』を注文しました。女性が大好きな組み合わせの『アボカドとエビのタコス』は素材の甘味とキャベツのシャキシャキ感、そして柑橘類の爽やかさが口の中に広がります! その他、20年味が変わっていないというミートタコスや店頭で販売しているケバブのタコスも野菜との相性がバッチリ。なんとそのトルティーヤは手作りで焼いているのだとか。
また嬉しいことに付け合わせのトルティーヤチップスはお代わりが自由です。ディップソースで手が止まらなくなり、ついついお腹いっぱいになるまで食べてしまいました♪ 

メキシコが近くに感じられるものは

タコスの巻き方も教えてくれる気さくな店長さんですが、3つほど鉄板ネタがあるというメキシコエピソードが面白いです! ぜひ聞いてみてくださいね。
店内の装飾にまつわる秘話を聞きながらその他のオススメ料理も伺うと、シーザーサラダの話になりました。実は、シーザーサラダはメキシコがその発祥の地なんだそうです。そしてこちらでは、注文後、その本場の味のシーザーサラダを目の前で作ってくれます!
またアボカドのハンバーグもオススメだそうですよ。昼はゆったりお酒も飲めそうですし、夜はワイワイと楽しめそうなメキシコの雰囲気のお店です。今度はぜひ、友人を連れていきたいです♪

店名 メキシコ酒場サンズ・ダイナー
住所 千葉県習志野市津田沼1-2-12 1F
営業時間 11:30~16:00、16:00~翌1:00
定休日 なし
連絡先 047-478-9674

※情報はすべて取材時のものです。内容については保証いたしかねますのであらかじめご了承下さい。

PICK UP 習志野のお店 ~グルメ~