地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

ぼくらのちば散歩

千葉みなとの最新デートスポット「ケーズハーバー」の魅力に迫る!

2016年4月、千葉みなとに新たな商業施設が誕生!「デート×ワカモノ」というカタチで取材にいってきました。

2016/08/23

日頃から地域をまわり、注目のお店やイベント情報などを集めている我々「まいぷれ編集部」。
今回の連載テーマは「ワカモノの視点」です!
千葉大学ミス&ミスターコンテスト実行委員会ご協力のもと、輝くワカモノたちと一緒に千葉の注目スポットをまわります。

「ぼくらのちば散歩」、略して「ぼくちば」
第3回は「デート特集」!? さっそく記事本文をご覧ください!

さっそく写真を公開! 出演者&訪問場所紹介

さっそく出演者&訪問場所をご紹介します。

後ろの水槽が気になるところではありますが、先に出演者のお二人のプロフィール紹介です。

<江幡 龍(えばた りゅう)>
●学部:
工学部メディカルシステム工学科2年
●好きなもの:
好きなロックバンドはAlexandrosです!!
あと体を動かすのが好きでテニスと陸上のサークルを掛け持ちしています!
●コンテストへ出場した理由:
きっかけは運営の方に誘っていただいたことで、他ではできないような経験ができるいい機会だと思い、エントリーすることを決めました。
●コンテストへの意気込みを一言:
まだまだコンテストにふさわしいような人間ではないのですが、どんどん新しいことにチャレンジして自分を成長させ、グランプリを取れるよう頑張っていきたいと思います!
<白石 朋(しらいし あみ)>
●学部:
工学部ナノサイエンス学科1年
●好きなもの:
好きな歌手はMr.Childrenで、サッカーやランニングなど体を動かすことも大好きです。
●コンテストへ出場した理由:
運営の方に声をかけていただいたのと周りの後押しがあったからです。
●コンテストへの意気込みを一言:
最後まで自分らしく頑張りますので応援よろしくお願いします!
このお二人と一緒に取材へ行ってきました!

やっぱり、ツーショットの写真に映っている水槽が気になりますよね。
今回の訪問場所は水族館?
いいえ! 今回は「港」へ行ってきました。

そして今回のテーマは「デート」です。「デートで港?」と疑問を抱く方が多いかもしれません。
さっそく施設紹介にうつりましょう!

舞台は「千葉みなと」。

今回の舞台はここ、「千葉みなと」です。

千葉みなと駅は、JR京葉線と千葉モノレールの停車駅。
千葉大学のある西千葉駅からのアクセスとしては、千葉駅まで総武線で出て、そこからモノレールへ乗り換えればすぐです。
乗り換えが上手くいけば、20分かからずに着くことができます。

いざ、施設へ!

千葉みなと駅から港に向かって歩いていくと、高くそびえたつ千葉ポートタワーが見えてきます。

と、その前で、何やら芝生に囲まれた道を発見!
よーーくご覧ください。
よーーくご覧ください。

遠くにかすかに……!
オレンジ色の建物があるのがおわかりになりますか?


拡大すると……

これ!
これ!
そう、このオレンジ色の施設が今回の訪問場所である「ケーズハーバー」です!

ケーズハーバーは、実は2016年4月にできたばかり。
注目新施設なのです!
すでに千葉市内でも複数の飲食店を経営される株式会社ケーズネットワークが手がけており、中には飲食店を中心にいくつもの店舗が入っています。


さっそく中へ入りましょう!

入口に建物内にあるお店の一覧が紹介してありました。
こんなに様々なお店があるんですね。
今回はこの中の一部の店舗をまわります!

中の様子はどうなっているのか、期待に胸を膨らませながら入っていくお二人。

おさかな発見!
おさかな発見!
建物内ですぐ目に留まったのがこちら。
さきほどのお二人のツーショットにもあった、大きな水槽です。

水槽内では何種類もの魚がのびのびと泳ぎ回っています。
いきなり「港らしさ」を感じる内装ですね~。

お店めぐり、スタート!

いつまでもきょろきょろしていても仕方がないので、さっそくお店めぐりに移ります。

1軒目:Pancake Puni(パンケーキ プニ)

1軒目はズバリ、パンケーキ屋さん!
若い女性を中心に、パンケーキに並ぶ方は多いですよね。

1階の中心にあり、取材当日もけっこう多くのお客様がいらしていました。
受付横の券売機でメニューを選びます。

白石さんの希望を優先してあげる江幡くんの紳士っぷりをとくと拝見しました。
これがミスター候補になる男……!
券売機で注文を終えたら席でのんびり待ちましょう。
画面上方の電光掲示板に受付番号が表示されます。
自分の番号が「完了」になったら出来上がった合図! 受け取りにいきましょう。

さて、お二人が頼んだメニューもすぐに出来上がりました!
じゃじゃーん!
じゃじゃーん!
パンケーキ到着!

フルーツたっぷりで美味しそう~!
江幡くん、白石さんも溢れる笑顔です。
「んー、幸せ!」<br>そんな江幡くんの心の声が聞こえてきます。
「んー、幸せ!」
そんな江幡くんの心の声が聞こえてきます。
一緒に頼んだフレンチトーストもふわっふわでした。
一緒に頼んだフレンチトーストもふわっふわでした。
レンガ調の店内でいただくパンケーキ。なんとも素敵な時間を過ごせそうですね!

「クリームがココナッツ風味~♪」
「マンゴーが美味しい!」
お二人とも、1件目からパンケーキに大満足。
この調子でテンポよく進めていきましょう!

2軒目:blue PADDLE(ブルー パドル)

続いて、2階のお店にお邪魔しました。
ここは「コールドプレスジュース」のお店。

皆さん、「コールドプレスジュース」って飲んだことありますか?
近頃、モデルスポーツ選手の間でも話題になっている注目のドリンクなんですよ!
芸能人が好んで飲むという話を聞き、緊張し始めるお二人……。笑
思い切って店員さんに声をかけると、にこやかに対応してくださいました。


簡単に言うと、コールドプレスジュースとは低速のジューサーで熱を加えずに絞ったジュースのこと。
この方法だと栄養を壊さずにつくることができるため、女性はもちろん、食事のバランスが偏りがちな男性にもおすすめだそうです!
このお店は、千葉県内で初めてのコールドプレスジュース専門店なのだとか。

種類がたくさんあるので迷っちゃいますね~。
今回いただいたのはこの2種類!
今回いただいたのはこの2種類!

江幡くんがchitose(左側)を、白石さんがruri(右側)を選びました。

野菜や果物を絞った色そのままのジュースを前に、恐る恐るといった様子ですが……。
飲んでみると…
飲んでみると…
飲みやすいー!
飲みやすいー!
健康志向のドリンクと聞き、味を心配するお二人でしたが、いざ飲んでみると心配なんてなんのその。
とっても飲みやすく美味しいジュースでした!
ちなみに白石さんが飲んでいる「ruri」のほうが初心者向けだとのこと。
(江幡くんが飲んだ「chitose」のように、セロリなどのクセのある食材が入るとジュースの味にも独特の風味が出てくるそうです)



お店めぐりはまだまだ続く!
そして、次ページでは冒頭の「水槽」の秘密もご紹介!?