地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

アンデルセン公園・花と緑の手ぬぐい 公園の新緑・わかくさ色 公園の青空・あさぎ色

 染物・旗幕・祭り用品・神楽面 つるや伊藤のニュース

アンデルセン公園・花と緑の手ぬぐい 公園の新緑・わかくさ色 公園の青空・あさぎ色
“アンデルセン公園・花と緑の手拭い”は2014年、オーデンセ市との姉妹都市25周年を契機に制作。

豊かな自然とふれあい、自由に遊べるワンパクゾーン、1800年代の田園風景を再現し緑豊かで夢ある花の公園、創作楽しい子ども美術館などを紹介。

原画は、子ども美術館名誉館長・牧野圭一先生(漫画家・京都精華大学名誉教授)。

染めは江戸時代からの伝統技法=注染(ちゅうせん)本染め。線描き筆致を活かすようきめの細かい浴衣(ゆかた)生地使用。

浴衣生地は通常の手拭い生地より幅広く約36㎝幅です。長さは90㎝。クリア袋入り。1本972円=税込。

色は、公園の新緑から「わかくさ」と公園の明るい青空「あさぎ」を染め出しました。

アンデルセン公園の記念 ふなばしのお土産 プレゼントにピッタリ

【取扱・販売所】は、
◆公園・グッズショップ・ワンパクショップ ◆ららぽーとTOKYO-BAY 西館1F

船橋市観光協会 ◆船橋市役所・地下売店 ◆ふなばしメグスパ 





ファッション・アクセサリー[染物・キモノ洗い・お祭り用品]

染物・旗幕・祭り用品・神楽面 つるや伊藤

最新のニュース一覧へ