地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

編集部のつぶやき(千葉・船橋・市川・習志野)

新しい船橋グルメの爆誕!? 船橋ビール醸造所で「船橋クラフトバーガー」を食べてきた。

西船橋にある船橋ビール醸造所が「ハンバーガー」の提供を始めたと聞いて駆け付けてきました!

「船橋発クラフトビールが飲める!」と話題になった船橋ビール醸造所

地元食材を使ったこだわり料理も有名ですが、また新たなメニュー開発をし話題を呼んでいます。

 

そのメニューとは「船橋クラフトバーガー」。

 

なんと、ランチタイムから楽しめるそうです。

ビールが好きでないと行きづらいなあと思っていたので、今回のランチ営業に期待に胸を膨らませて食べに伺ってきました!

 

もちろんこのバーガーも船橋を感じられる地産地消の食材にこだわっています。

船橋産の食材がどのように使用されているかもお楽しみに☆

 

それでは、新しくメニューに加わった船橋クラフトバーガーを紹介します♪♪

船橋クラフトバーガー USアンガス牛100% 超粗挽パテ

USアンガス牛100%の「超粗挽きパテ」の存在感がすごい。

定番の人気メニュー「船橋クラフトバーガー」。

USアンガス牛100% 超粗挽パテ”という説明があり、とても食欲がそそられました。

 

見た目もしっかりと肉々しく豪快。

お腹の虫が大きく唸るのを感じながら注文。

 

バンズは船橋のパン屋さん、Little Breads To Goがオリジナルで作っているんだとか。

西船橋エリアの特産品「小松菜」を練りこんだ小松菜バンズに+50円で変更ができるので、迷わず変更してみました!

ハンバーガーを食べる用のペーパーにハンバーガーを入れて…。

フォークとナイフもあったので気になる方も安心ですが、ぜひ大きな口を開けてかじりついてほしいです!

いざ、実食。小松菜バンズがより一層美味しさを引き立てます。

緑色のバンズは、小松菜の香りがしっかりしていました。

しっかりとした弾力があり、肉々しいパティと相性抜群!

ハンバーガーに使用されているケチャップも三須トマト農園の完熟ミニトマトを使した自家製。

ていねいに手作りしているんだとか♪

酸味と甘みのバランスが絶妙で食が進みます!

産地がわかると安心ですし、船橋産の食材だとおもうとより一層美味しいです。

 

そして肉肉しいパティがうんまい!!!

USアンガス牛を粗く引き、つなぎを使わずに作っているそう。

まるでステーキかと錯覚するほどの肉感に大興奮!!

なんども断面を見返しては、その肉の存在感にうっとりしてしまいました…。

他のハンバーガーも魅力的 人気のバーガーを注文!

アボカドチーズバーガー

女性から大人気のアボカドバーガーはとてもフレッシュな味わい。

栄養価も高く健康志向の方におすすめです。

船橋漁港バーガー 船橋すずきのフィレオフィッシュ

船橋漁港で漁獲量日本一を誇る「スズキ」を使用したフィレオフィッシュ。

サクッとした衣、ふわっとした白身から感じる旨味…。

フィレオフィッシュの概念が変わるほどの美味しさでした!

テイクアウトもOK◎ その他メニューも美味しそう!

 

・フォアグラバーガー

・チェダーチーズバーガー

・グリルドベーコンエッグバーガー…etc

 

特製黒ビールデミグラスソースをかけたロコモコ丼や、黒ビールアイスなどもメニューに並んでいました☆

どれもこれも美味しそうで目移りしてしまいます!

カスタム自由◎ 自分好みのバーガーにカスタムも! 

トッピングは、チェダーチーズ、半熟ゆでたまご、ポテト大盛り、アボカド、ベーコン、ビーフパテなどがありました♪

 

店長のおすすめは、チェダーチーズバーガーに自家製ベーコントッピングだそう。

自家製ケチャップ、ベーコンのスモーキーな香りにチェダーチーズの濃厚な旨味が加わり最高なんだとか(Facebook情報)。

 

スター〇ックスのように「ダブルチーズベーコンバーガー小松菜バンズで!」と軽快に注文したらカッコイイですね!

外のテラス席でも楽しめます!

紹介したバーガーを食べられるお店の情報はコチラ

船橋ビール醸造所

ビール醸造所・ビアバー

船橋発クラフトビールが飲める! 地元食材を使ったこだわり料理も

船橋市西船4-29-9

バーガーのオリジナルバンズを作っているパン屋の情報はコチラ

Little Breads To Go

カフェ

船橋駅南口★ 地域に根付いた対面販売のパン屋さん

船橋市本町1-21-16

ケチャップに使用されているトマトを提供している農園の情報はコチラ

三須トマト農園

トマト農園

トマト農園からあなたの食卓へ 太陽の恵みをまるごとお届けします

船橋市印内3-37-30

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード

人気のキーワード