地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、習志野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

習志野の地域情報サイト「まいぷれ」

習志野市近隣の、ワンコインで買える手土産をご紹介!

ワンコイン♪ちょこっと手土産

「お土産」というのは、いくつになっても嬉しいもの。
お土産を渡したとき、それを開けたとき、相手の喜ぶ顔を見ると、あげる方も嬉しくなりますね。

しかしながら予算を考えると、お土産も毎回豪華にというわけにはいきません。
せめて500円くらいなら…

そんなときに見て欲しいこのページ!
「ワンコイン♪ちょこっと手土産」


友達の家にちょっとお茶飲みに行くとき。

がんばった自分にちょっとご褒美をあげたいとき。

大げさじゃないけれど、ほんわかうれしい気持ちにしてくれる「ちょこっと手土産」。

習志野市近辺の、ワンコインでちょこっと幸せになれるものを探していきます。

「手土産」と「おもたせ」はどうちがう?

手土産を持ってどなたかのお家に伺った時、「おもたせで失礼ですが…」
という言葉を聞いたことはありませんか? 

知っているようで、いざ違いを説明しようと思っても“あれ、どうだっけ?”と、つまづきがちな「手土産」と「おもたせ」。これ、同じものだけど違う呼び方、なのです。

手土産…自分(訪問する人)が持って行くお土産
おもたせ…相手(受け取った人)がもらったお土産


たとえば、ケーキを手土産に持っていった時、
あげる方は「手土産」で、もらう方は「おもたせ」というようになります。

いただいたケーキをその場でお客様と一緒に食べるときなどに「おもたせで失礼ですが」のように使います。同じケーキでも、あげる側ともらった側で言い方が違う、ということですね。

登場人物

【先輩】
28歳独身 情報誌の編集部に勤務。
若いくせに昭和レトロの中で生きたいと思っている草食男子。彼女は欲しいが、積極的にアプローチができない地味な性格。実籾在住。

【あかね】
22歳独身 フリーター。
大学卒業後、いったん就職はしたが務まらず、地元のスーパーでバイトしながら一人暮らし中。少ない生活費の中からワンコイン(500円)で周りの人に幸せを運ぶことを使命としている。谷津在住。